公演記録〜くるみ割人形2018〜

みなさんこんにちは。

一段と寒さが厳しくなってきましたね。柊舎は先週から業務をスタートしています。

ご挨拶が遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。

 

今回は昨年12月に上演された「くるみ割人形」についてのご報告です。

8日は井上バレエ団の自主公演として、9日はリソー教育の主催のチャリティー公演としておこなわれました。

井上バレエ団では、30年以上も毎年「くるみ割人形」を上演していますので、その間にリニューアルした衣裳もあれば、初演当時から使い続けているものもあります。

公演前に点検やサイズ調整をしても、本番中に破れや綻びができてしまうのはよくあること。

舞台裏で応急処置をしつつ、来年のためにどのように改善しようかと考えながら仕事をしています。

無事に本番を終えた後は、衣裳の状態に合わせてメンテナンス。

来年にむけた課題を皆で整理して、わたしたちの「くるみ」は終了です。

 

あし笛の踊り人物写真
あし笛の踊りの3人

 

花のワルツ集合写真
花のワルツのみなさん

 

現在、柊舎では3月の井上バレエ学園発表会に向けての作業が着々と進んでいます。

もちろん通常の貸衣裳業務もおこなっておりますので、お気軽にお問い合わせください。


この記事のトラックバックURL
トラックバック

公式ホームページ

柊舎公式ホームページ

categories

selected entries

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

archives

profile

search this site.

links

    

なかのひと

others